妊活 夫婦

MENU

妊活中の夫婦で飲みたいサプリメント

妊活というと、女性が体質改善をするものという印象がありますが、実際は男性の体質改善も大切です。

 

ベジママの成分を考えると、女性だけでなく男性も、つまり夫婦そろって服用する事がおススメです。

 

なぜそういえるのか、その理由を説明します。

 

夫婦で妊娠力を高めるために大切な成分

 

ベジママには、ルイボスやビタミンなどの有効成分がしっかりと含まれています。

 

ルイボスやビタミン類は、体内の活性酸素と結び付いて、無害な物質に変えてくれる、いわゆる抗酸化作用があります。

 

活性酸素は体にとって必要な成分ではあるのですが、細胞を攻撃してしまう事もあり、老化や不健康の原因となるのです。

 

身体やお肌と同じく、女性の卵巣や子宮も活性酸素の影響で老化する事があり、それによって機能が衰えていくため、抗酸化作用によるアンチエイジングが大切です。

 

それと全く同じで、男性の機能も老化してしまう事があるため、抗酸化作用によるアンチエイジングが必要です。

 

さらにルイボスに含まれる亜鉛などの一部の成分も、精子を作るために必要になります。

 

それで夫婦でベジママを飲む事によって、アンチエイジングに取り組み、夫婦で妊娠力を高める事ができます。

 

時として女性は、妊活にストレスを感じたり、自分を責めてしまったりする事があります。

 

しかし夫も一緒に妊活に取り組む事でお互い理解し合い、夫婦で力を合わせて妊活に励む事もできます。

 

男性にとって嬉しいベジママの効果

 

抗糖化という言葉を聞いた事があるでしょうか?

 

もともとベジママの主成分であるピニトールは、糖尿病の予防や高血糖の改善のために処方されていた成分でした。

 

ピニトールを摂取する事で、体内の糖分を分解し糖尿病を予防してくれるので、30代以降の男性なら嬉しい効果だと思います。

 

またルイボスやビタミンをしっかり取れる事で、いつまでも若々しく元気に過ごす事ができます。

 

実際、奥さんが使用を初めたのをきっかけに使用するようになり、今では愛用しているという男性も少なくないのです。

 

このようにベジママは男性にとっても魅力的な製品なのです。